旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/29(火) 10:55
上海
上海料理は美味しいけど、油こい料理が多く、味も濃いです

例えば広東料理なら調理方法は結構バラエティに富んでいるから
ローストしたり蒸したりすることで適度に油を落としたメニューが
あったりするし、海鮮料理が多いしで、そんなに油を感じることは
ありません。味付けも塩味が多い。

が、上海料理はメインの料理の殆どが炒め物
炒め物じゃない名物は豚角煮
小籠包も、中身はスープというよりほぼラードです

というわけで、上海料理は毎日食べるのは辛い
という結論に達した3日目。

友達は胃に優しい素食(精進料理)の店をチョイスしてくれていました。
五観堂素食という店です。素晴らしい選択
上海115

メニューは手書き。私のと友達のとで微妙にページや
イラストの内容が違ってるのもご愛嬌
いろんなメニューが日替わりになってたりします。
上海107

これは豆乳メニュー。これも日替わり。
「利尿作用あり」みたいに効能も書いてあります。
上海110

ヨーグルト瓶みたいなものがコップ。
この豆乳が…何これウマー超美味しーー
上海108

前菜は、枝豆と高菜の和え物にジャガイモのロースト。
このジャガイモが不思議。食べていくうちにジワジワと
美味しくなってきて最後の最後まで食べ続けてしまった。
「油を使わない」店のはずなのにこれにはバターを使ってる
ように思えるんだけど、でもしつこくない。不思議ー。
上海111

豆腐花。香港だとデザートが定番だけど上海だと塩味が多いような?
ザーサイなどの薬味を乗せた醤油味。つまりは湯豆腐みたいな物です
胃に優しい~
上海112

手前が岩ノリ入りスープ。揚げてない油条も美味しい…。
奥が何故かカレー店の人気メニューらしくどのテーブルも
これを頼んでました
パンの真ん中くり抜いて昭和風味のする優しい味のカレーが入ってます。
これがまた…カレーも美味いんだけど回りのパンも美味くて。
喋りながらジワジワジワジワ食べちゃいました。
上海113

日本料理からヒントを得たと思われる巾着。野菜入りの薄揚を
出汁で煮たもの。ほぼ和食。
上海114

油を殆ど使わず(当然肉も無く)化学調味料も使わず、とにかく優しい味なので
沢山食べても胃もたれする感じがありませんでした
ナイスチョイス友達に感謝


にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
ローカルなマッサージ 豫園
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。