旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/21(日) 00:31
台湾
浅草仲見世的な店が並ぶ、古い街並の延平街。今日は遠足日和なのか小学生の団体だらけ。
tainan75
怪しいキャラクターグッズ、誰が買うんだろう?と思ってたら
こんな時に売れるんですね。大盛況。

可愛い看板に誘われて脇道に入ってみます。
tainan76

一応歴史ある建物らしいんですが、何故かやたらとPOPなキャラクターが…。
tainan77

中の案内もPCだしイラストも全てPOPだし。
tainan78

家の守り神が獅子と馬である…みたいな説明のアニメらしいです。
tainan79
何をしたいのかイマイチ伝わらない建物でした…。

さっきのバス停に戻って、反対側にある建物へ向かいます。

イギリス人貿易商が建てたという徳記洋行。中を見学してる人は
いるのに入口はどこ?と探すと…。
tainan81

隣の安平樹屋から入れば徳記洋行も繋がってるようです。
というか、安平樹屋は元々は徳記洋行が使っていた倉庫だそうです。
tainan82

使われなくなって廃墟となった後、木がこんな風に育ってしまったそうで…。
tainan83

おかげで風が気持ちよく、合間にあるベンチに座ると心地良いことこの上なし。
tainan85
廃墟も徹底させれば見世物に出来るということでしょうか。

途中の通路には木をくぐらないと通れない場所もあります。
tainan86

場所によってはホラー風味の漂ってたりして、人が少ないとちょっと怖い…。
tainan87

裏側に出ると庭とカフェがあります。ちょっとカフェで一休み。
tainan88
ここのトイレは割とキレイだったので安心してお茶が飲める…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
魅惑の豆花 安平へ
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。