旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/09(月) 00:30
台湾
素敵な民宿日光函館の景色を満喫…する前に!
13082534
宿のお姉さん、許さんが「では説明です」というので部屋の使い方かと思いきや…

地図を取り出して街の説明です。
一応翌日の朝食時間や夕日の時間なども書いてくれてますが
9割は地元グルメ情報です許さんが個人的にお薦めする店とメニューを書いてくれてます。
13082535

なので、これに沿って行動開始。
まずは宿を出てすぐの果物ジュースの店でグアバジュースを注文。
13082537
まさかのドラえもん容器ピンクグアバジュース、美味しかった

ジュースを飲みながら、次の目的地である芋圓の店へ。坂を登った先に行列が出来てます。
お店に席などは無いので、許さんの言う通り、店の前の階段が椅子代わりになってて皆が座って食べてます。
13082536
これ美味しーーー下がかき氷になってて小豆とかも入ってて上に芋団子が。
他の店のを食べなかったので違いは判らないけど、ここのが美味しいのは確実

で、飲みきれないグアバジュースを一旦ホテルの冷蔵庫に入れたら、また出直して
お茶を飲みに九份茶房へ。
13082545

有名な店です。中のインテリアも凝ってます。
13082544

地下へ続く階段沿いにカエルの置物があって一気に好感度UP。
13082543

お茶を頼むと、この鉄瓶がテーブル横に来るため各テーブルに火鉢的な物が置いてあります。
13082546

オーダーの仕方はテーブルチャージ+茶葉、というシステムで、残った茶葉は持ち帰れます。
ちょっと良い茶葉を選んだら、やっぱり美味しい
13082540
許さんに貰ったイラストマップを見せるとサービスされる話梅、美味しかったです。

日没の時刻は6時~6時半。宿に戻って部屋から観ようかと思ったけど、ここも絶景なので
ここから夕陽を眺めることにしました。キレイ…。
13082542
夏だけど山の上で陽も落ちてきたので心地よくて…のんびり

と、のんびりばかりもしてられません。九份の夜は早く、一部の店を除いては19時頃には
閉店してしまうそうなので、そろそろ街歩きしないと

でも街歩きと言いつつも、目指すは許さんお薦めグルメの伝統魚丸へ。
メインストリートである基山街入ってすぐ左手にある店です。

ここの傳統魯肉飯と酔鶏が許さんお薦めメニュー。ついでにお店の人お薦めの魚丸湯も。
ってかこの店、よく考えたら魚丸湯の店だからお薦めなのは当然です
13082547
この魯肉飯が激美味今まで敬遠しがちだった五香粉風味キツめのイメージを覆す味
酔鶏も魚丸湯も全部美味しかった

でも次の許さんお薦めの牛肉麺も食べてみます。

すぐ近くにある九份老麺店にて。
13082548

メインの牛肉麺と…
13082550

貢丸(マッシュルーム練りこんだ団子)麺とザーサイご飯。
13082551

…こっちの店はどれも普通でした
さっきの魯肉飯のインパクトが多すぎた順番失敗した

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
朝の九份 夜の九份
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。