旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/20(金) 00:56
台湾
ダンディホテルから昨日食べられなかった百家班までは目と鼻の先…

というわけで蝦料理を帰国前にリベンジ
いろんな味の蝦料理があります。どの蝦も身が大きくてプリップリ

まずは辣醤蝦。山椒も効いてるのかビリビリに辛いでも段々ハマる味
13082811

胡麻油蝦。結構蛋白な味だけど辣醤蝦が刺激的なので交互に食べるとちょうどいい感じ。
13082812

ここの名物、胡椒蝦。胡椒がびっしり塗されててスパイシー
13082813
これも癖になる

箸休め的な葱油麺線。蛋白な味だけど蝦類が濃い目の味付けなのでちょうど良い薄味。
13082810
後半は辣醤蝦のタレを混ぜて食べるとこれもまた美味い

もっといろんな味が食べてみたいと思わせる蝦達でした

サクサク食べたので時間的には問題無く、ここからタクシーに乗って松山空港まで行きました。
13082814
だいたい140NT$ほど。スムーズに到着。

焦って来たけどスムーズに到着してスムーズにチェックイン出来たので出国前ゲート手前にある春水堂へ。
13082816
代官山に出店したそうで…今更

店内の席は少ないけどロビーが広いのでテイクアウトにしてロビーで飲むことが出来ます。
13082815
出国後のゲート付近の飲食店はパッとしないので、手前のロビーで
直前までタピオカミルクティを飲んでから出国口へ。とうとう帰国…。

ちなみに阿原の石鹸は出国後の土産物屋にも売ってました。免税だからちょっとだけ安いです。
ちょうど誠品書店では売り切れになってたヨモギ石鹸があったので買い足しました。
後で消費期限があると知りました帰国したらすぐに使い始めることにします

帰りの飛行機では何故か離陸前から目の前の画面がONになってて映画が観れるようになってたので
これなら映画1本観れる(離陸後からだと時間が足りない)と思い「舟を編む」を選びました。
あまちゃん水口とはまた違う雰囲気の松田龍平…
13082819
座った瞬間から羽田に着いて降りる寸前まで使うことが出来たおかげで無事見終えました
前にもあった、こういうこと…。離着陸時でも観れるんだったらそうして欲しいもんです。

帰りの機内食は台湾から積み込むせいか普通の機内食。右上の小菜が美味しかった
13082820

今年に入って3回も行ってしまった台湾。でもまた行きたくなりました
台湾熱、まだ続きそう…。

ハマる理由の1つであるカエルの充実度。そこかしこにカエルグッズが隠れています。
グッズのみならず、あちこちにイラストが隠れてたりもします。
自然を大切にしているのでカエルがモチーフになりやすいようです。

今回のカエル収穫その1。
博物館のミュージアムショップで見つけたICカードケース。さりげなく売られてました。
台北カエル13082

今回のカエル収穫その2。西門のアートマーケットで見つけたイラスト。
台北カエル13083
たまりません

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
台湾番外編…トイレ事情 台北最終日
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。