旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/29(金) 00:24
京都
坂を下って民家が見えてくる頃に左手に現れる大日本道教。
13111734

「末廣大神」とありますが、伏見稲荷大社の末廣大神は山のてっぺんのあたりにあるので
末廣大神の近くにカエル稲荷があるのか…と目指していくと大変なことになります
13111746
ここをくぐって中に入ると…

いきなりのカエル
13111735

そして更に進むと…あった~カエルのお稲荷さん
13111736
ちゃんと左右の顔が微妙に違います。

背中に乗ってる2匹の小ガエルも可愛い
13111739

こんな後ろ姿です
13111740
惚れ惚れ…

ガッツリと記念撮影。うわ~ん可愛いよう可愛いよう可愛いよう
13111743

左右の顔の違い、判りますでしょうか…口角の上がり具合が違います。
13111744

さい銭箱もカエルです。口のところからお金を入れます。
13111737

奥の方に行くと赤い鳥居ならぬ竹の鳥居があります。差別化を図ってる?!
13111741

脇の方にもカエルがいたりして。
1311742

福カエルの岩とかもあるのに…何故ここがこんなにカエルを押しているのかは判りません
13111745
謎は残りますが、とりあえず可愛いカエルが拝めて幸せになれる場所です。

で、ここを出て更に下ると、また不思議なものが…
13111747
金ピカの像と途切れてる鳥居。

と思ったら、この像が鬼子母観音で、この足元にカエルの像がちょこんとあったのでした
13111748

しかもここも親子カエル。さっきの大日本道教とは別みたいなのに何故ここにもカエル…?!
13111749

で、その先にある産婆稲荷の入口にも…
13111750

小っちゃなカエルこの裏道、どう見てもカエルロードキツネよりカエル押し
13111751

で、産婆稲荷から左に曲がって歩いていくと元の伏見稲荷に戻っていきます。
13111752

この道をおさんば道というらしい…次からはカエルロード直行すべく覚えておきましょう。
13111753

伏見稲荷大社左側の納札所を通り過ぎておさんば道をまっすぐ進み、産婆稲荷を右に曲がって坂を上る。
13111754
よし!覚えましたカエルロードまでの道

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
清水寺の夜景を観に行きました 四ツ辻から三ツ辻へ
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。