旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/29(火) 00:05
国内旅行
ランチの後の目的は…夕食まで特にありません
新潟は貿易で栄えた街なので、観光としてはいまいち見所に欠け…気になる名所は殆ど市外。

でも…でも!コンサートの前に夕食を食べたいのでお腹を減らさないといけません(義務?)。

と悩んでいたら駅前案内所でいいモノ見つけました。

激安レンタサイクル。3時間100円。その後も1時間毎に100円。
身分証だけで簡単に借りられ、市内各所で乗り捨てOK
14041811

放置自転車をリサイクルしてるので自転車自体は古いけど乗るには問題ありません。
14041812

案内所で貰った地図を片手にサイクリング開始です。
14041813

新潟は東京より2週間ほど遅れての開花?!満開から散り始めた頃
14041815

ここはちょっとビルの陰になってるせいか、ちょうど満開
14041816

ちょっと気になってた場所。元市庁舎、からの坂口安吾記念館。入場無料です。
14041818

坂の上にあって自転車で行くのは大変だったので、お庭を見ながら一休み。
14041817

風の館の近くにある砂丘館。旧日本銀行新潟支店長役宅を一般開放していて入場無料。
全体がギャラリーとして使われてたり、部屋の一室が会議室として使われてたり。
14041820
応接室はカフェになってたし、奥の蔵もギャラリーに。
14041819
観光地というよりは地元の公民館みたいな感じでした。贅沢な使い方…。

さて。
籠に入れててもやっぱり荷物の重さが気になってきた(ハンドルを取られやすい)ので
一旦荷物を置きがてらホテルにチェックインすることに。

最初は帰りも夜発の深夜バスで帰ろうかな?と思ってたんですが、2,800円の割引は昼便しかなく
深夜便との差が約3,500円ほど。で、もしや?とホテルを探してみたら、正に1泊3,500円の
ホテルが見つかったので、1泊して翌日昼バスで帰ることにしました。

1泊3,500円、一度泊まってみたかったスーパーホテル。
14041823
格安だけど眠りに特化してるとか?どんな感じだろう…。

まず自動販売機で先払いして、出てきたレシートの番号がカードキー。というわけで
部屋の鍵はありません。判りづらいけど丸ついてるのがレシート。これ無くしたら大変。
14041822
女性には多々あるアメニティ類から5つも選べるサービスが。
一応持ってきたけど使えるなら、と基礎化粧品、シャンプー&リンス、入浴剤、パック、ヘアオイルを
選びました。これだけ貰えるなら手ぶらで来れるな~。

さて、荷物を置いたら再度出発夕食予定時間まであと2時間も無いんだけど…
まだお腹減ってないからもう少し頑張ります

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
新潟の寿司「極」 高速バスで新潟へ
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。