旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/26(月) 23:03
未分類
さすが赤福、二見にも立派な支店がありました。
14051719

食券制で先に注文をして待ちます。暑いので冷たいものを注文しました。
14051716

噂で聞いてた赤福氷!宇治金時の金時が赤福に変わったものです。
14051717
写真では判りませんが、掘っていくと真中に赤福が入ってます。こし餡おいすぃーい

粒餡派はこちら、ひやしぜんざい。底に粒餡が沈んでるのです。
14051718

一休みしたら夫婦岩のある方へ向かいます。
このあたりからカエル登場
14051720
さあカエルストリートの始まりです。

伊勢神宮に参拝する賓客のために作られた賓日館です。
14051721
明治20年に出来て以来、割と最近(1999年)まで宿として機能していたようです。
資料館には結婚式のパンフレットもありました。ここで結婚式…羨ましい。

私的な目的はこれ、入ってすぐの階段の手すりに…
14051722

こんなステキなカエルが
14051723
ああ…可愛い…可愛い…

カエル階段から2階に上り、先に中広間を見て、これで中?なんて思って先に進んだら…
大広間でかーーーーっまずこの舞台が広い
14051724
ワンダが舞台に立ってるの、わかります??大広間は全部で120畳あるそうです…。

庭もきれい。
14051725

過去、宿泊された皇室の方々の名前が並んでます。これはごく一部。
14051726
何せ明治の時代から続いてるので…。道を超えてズラリと名前が並んでました。

洋間チックな部屋もあって、椅子は普通に座れます。ボロボロになってるけど大丈夫?
14051727

資料館にあったこの人形が見事で
細かい人形一つ一つに物語があるようで、全国各地からお伊勢参りに来ていた様子が
ダイジェストで判るようになっていました
14051731

やまと鳳伊勢教室という人形教室の方々が作られた寄贈されたようです。すごい
14051730

しかもこんな「ウォーリーを探せ」的イベントが
14051732

こういう資料コーナーって普通はスルーしちゃうのに…すごく真剣に探してしまった結果…
水戸黄門みっけ
14051733

弥次さんさん喜多さんみっけ
14051734

面白かった



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
二見興玉神社でカエル三昧 お伊勢参りのはじまり
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。