旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/28(水) 00:45
国内旅行
賓日館を出て更に海沿いを歩いて行った先にあるのが二見興玉神社。
14051735
伊勢神宮に参拝する前にここにきて禊を行う、のが習わしだったそうです。
なので伊勢神宮に行く前にここに来ると良いそうです。道開きの神だそうです。

と、このような詳しいことは、罰あたりかもしれませんが私にとっては
二の次三の次。私にとってこの神社は…

神使がカエルであるということ!!
14051736

ウィキペディアによると、神徳を受けた人たちがカエル像を献納するとのことです。
14051753

おかげで境内はいろんな形のカエルがカエルがカエルが…沢山
14051737

この形が好み…などとえり好みしながら愛でる楽しさよ。
14051738

手水舎もこんな感じ。ひゃっほーーーーぃ
14051739

願いを叶えてくれる満願蛙が手水の中にいます。願いを込めながらカエルに水をかけると願いが叶う、とか?
14051740
いやもう別に願いなんて叶わなくていいです。カエルがそこにいるだけで満足。超満足。

とはいえ、私的にはカエルLOVEな神社ですが、世間的に有名なのは夫婦岩です。
時期によって、この岩の間から日の出が見えるのです。
14051741
今の時期は正にその時期というわけで明日朝は日の出を見に来る予定。
今日はこのくらいにしておいてやるか…。

ってカエル岩があるって?どれどれ???
14051754

夫婦岩の左側にある岩がそれらしい。なんとか…カエルに…見える、かな????
14051751
蛙岩は、あります

この後もカエル好き以外には興味のない写真を延々撮りまくったので続きは「つづきも読む」にて…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 おみくじ売場もカエルの口の中におみくじが売ってます。徹底してる。
14051743

背中の子蛙がたまらない…。
14051744

何か重々しいカエルもいるし。
14051742

献納されたカエルは神社側が置いてるのか献納した人が選んでるのか?!
14051745

奉納の字と共に存在感をアピールするカエルもいれば…
14051746

他の岩に紛れて埋没しそうなカエルもいます…。
14051747

置いた時代によってはかなり風化されたものも。
14051748

ずいぶん離れた場所に置かれた奥ゆかしいカエル。
14051749

ちょっとキスシーンみたいに撮れちゃった
14051750

手水舎の横にはいろーーーんなカエルが並んでます。明らかにバリ土産的なカエルもいるし…
これなら私のワンダを献納してみてもいいんじゃないか?!と思ってみたり。
14051752

参拝合宿始まったばかりですが、私的には既にご利益あった感満載でした
スポンサーサイト
コメント:0
二見の美味しいハンバーグ 賓日館へ
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。