旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/19(水) 00:25
韓国
羽田空港、いつの間にか橋が出来て益々和風モードに磨きがかかってます。
14111502

友達に「ソウルへ行きます」と言ったら「何を観に行くの?」と即効で聞かれるほどに
最近はミュージカル目的でしか行ってなかったソウルですが、今回は珍しく
ヲタ目的ゼロ。同行者が料理の先生をしている関係もあって目的は食べることと
食関係の買い物をすることです。

というわけでまずは羽田の食事も手を抜くことなく富士屋ホテルの
ON THE TOASTでモーニング。
14111501
凝った造りだったけど、ちょっと食べづらい。
シンプルにトーストだけ頼んだ方が良かったかな。

今回は同行者もいることだし、と久々のツアー参加。
同行者はソウルは初めてだし買い物も多いだろうし、ホテルは明洞で
荷物を置きに行きやすい場所じゃないと、ということで
・サボイホテル指定
・羽田発は早朝過ぎない朝、羽田着は終電あるうちの夜
・土産物屋巡りが無い
という条件で探して「旅工房」のツアーにしました。
航空会社は未定だったけど、結局ANAになりました。
ANAで海外行くのって…十数年ぶり

機内のエンタメに観たい新作が何本もあってどれ観よう~!と
意気込んでたら、この機種は最新作が観れない機種でした
しょうがないからホットロード観たけどつまんなくて爆睡…。

朝食は食べたけど、到着後しばらくは食事が出来ない予定なので
機内食も食べねば!と開けてみた。
14111503
が、この焼肉丼もどきは美味しくない
チョコパイと柿の種だけ頂きました。

11時11分、定刻より早くソウル着。しかし入国エリアは別便の中国人がどっと押し寄せ
大混雑。30分以上待ってようやく出国を済ませて、添乗員と合流。

この添乗員さん、まだ若いせいか仕事用に使い慣れた敬語以外は基本タメ口
「そうだねー」「行っていいよー」「はい降りてー」…結構ツボにハマった

途中でロッテ免税店に寄ったんだけど…大量の中国人客にもみくちゃにされてまともに
買い物が出来ない店員は中国人応対に追われてて値段を聞くことも出来ない。
売ってる物も以前より大量セットになっちゃっててパックが60枚セットとかパウダー5個セットとか
円安の今となっては買う気が起きない
結局他ではあまり取り扱ってないDr.JartのBBクリームだけ買って集合場所へ戻ってきました…。

それからホテルにチェックインしたので自由の身になったのが14時半。お腹減った!
でもまずは両替!!
14111505
いつもの大使館前の両替店。明洞内でダントツのレートの良さですが、この程度。
一番いい時で16万Wだったことを考えると…

行く途中で見かけた全身パーツ別パック専門店。
14111504
胸のパックって何だろう??

まずは毎度お馴染、神仙ソルロンタンで昼食です。
14111506

これこれ。やっぱ1回は食べておきたいソルロンタン。胃に優しい~。
14111507
塩や胡椒やキムチでどんどん味変させて食べるのが大好き。

屋台で売ってる靴下が意外と使いやすくて来る度にまとめ買いします。
14111508
普通に黒い靴下が便利。だけどカエルも1足だけ買ってみた…。

デザートに屋台でプンオパン(フナ焼)。小さいのが7つ入って2,000W。
14111509
軽くて食べやすかったです。

さて、次なる目的地で夕飯まで歩いてお腹減らさないと…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
東大門でお買い物 新大久保で予習
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。