旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/04(木) 01:58
パリ
行くつもりの無かったベルサイユ宮殿。
鏡の間が改装されたと聞いて気になったので朝一番で行くことにしました。

昔行った時は国鉄で行ったけど今回はRERで。2階建てだ
RER
ベルサイユがあるのはRERのゾーン4の地域。
これだとフリー切符を買った方が得なので、ゾーン1-4のモビリスを購入。
モビリス

30分ほど乗るとベルサイユリブゴーシュ駅に到着。
ベルサイユ駅

駅からちょっと歩けばすぐに宮殿正面です。とはいえ入口はまだまだ遠い…。
ベルサイユ正面

ただいまベルサイユ宮殿は大改装中。確か15年計画とか言ってたはず…。
フランス時間で15年ってことは、実際にはその倍くらいかかるかもしれません。
改装したところは金ピカ~
ベルサイユ工事中

入場券は、宮殿内のみは15ユーロ。
トリアノンなどの全般を回れるのはもうちょっと高い、けど忘れた。
全般回ったら半日じゃ済まないので宮殿内のみを選択。これで館内音声ガイド付。

そして目的の鏡の間!
鏡の間

改装した部分がキラキラ
改装部分?

庭もちょっと覗いたら…
庭

とっとと移動!
RERから地下鉄に乗り換えて、そのままマレ地区に行くつもりだったけど
地図見てたら、このまま反対側に乗ってくと気になってたベトナム料理屋に行ける!と
気付いて即実行。
フォー14

フォー美味い!
フランスはベトナムを植民地にしてたのでベトナム料理が美味しいと聞いてはいたけど確かに。
フォー

さ、今日は時間が無いから食べ終わったらサクサクとバスティーユへ移動。
バスチーユ

町並みもいい感じ。
バスチーユ町

ギャラリーで個展が開かれてたけど…この絵は?!
ギャラリー

うろついてたら暗くなってきました。しまったノートルダム観てない…
と慌てて移動。
ノートルダム

中から。
ノートルダム

中では礼拝をやっていたのであまりパシャパシャ撮れる雰囲気ではありませんでした。
厳粛…。

市庁前にはスケートリンクが出来てました。
市庁

最後の夜はパリ気分を満喫するためにオルセー美術館へ。
木曜夜は21時半までやってます。
19時半くらいだったけど結構人が並んでます。
オルセー

オルセーも工事中。2年計画と言われてたのが既に4年経ってるらしく…。
オルセー全景

工事部分の絵画は外に貸し出したりしてるので見どころは減ってるのですが、
それでも…

ドガ。
ドガ

これもドガ。
ドガ

ルノアール。
ルノアール

モネ。
モネ

ゴッホ。
ゴッホ

ロートレック。
ロートレック

なんかもう教科書で見たことあるような絵が無造作に無造作に無造作に
これでもかこれでもかと。日本みたいに行列しないで観れる幸せ…。

とひたってたらさすがフランス。閉館30分くらい前から盛大な追い出しコール。
日本語も交えて放送が何度も流れてました。
あたふたとクロークに行ったら、クロークのお姉さんが周りのスタッフに向けて
「さー!早く仕事して早く帰るわよー!」みたいなこと叫んでました。
英語で。

暗に客に向けて言ってるように聞こえます…。

そんな風に追い立てられての帰り際…
ムーランルージュを観てない忘れてた

でもムーランルージュはホテル近くにあるから大丈夫。
帰りに途中下車して記念写真だけ撮りました。
ムーランを観なかったのは、ショーのレベルがいまいちと聞いてたから。
でもせっかく他の2本を観たならこれも観るべきだったかな…
これはまた次の機会に。
ムーランルージュ

スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
パリ最終日 モンマルトルの丘 パリ5日目 サンジェルマン・デ・プレを徘徊~クレイジーホース
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。