旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/18(火) 22:21
韓国
今日の演目は大学路のユニプレックスにて「女神さまが見ておられる」です。
15071776
各階に劇場があって、女神さま~は地下の劇場。チケット引換も地下の受付でした。
これも観劇.comの割引チケットで購入したけど無事引き換え出来ました。

「女神さまが見ている」は以前リョウクが出演した日本公演を観賞済。
朝鮮戦争の最中、南北の兵士が無人島に漂流して友情が芽生えてくる話。
敵も味方も家族や愛する人を置いて戦地に出向いてるのは一緒。そういう戦争のやるせなさをクドすぎず描いていて、コミカルな場面に油断して笑ってると一気に号泣させられ、次で笑い、また泣き…終わった頃にはぐったり疲れるけど爽快感もある舞台でした。
日本公演の時リピートしたかったけど日程が合わなくて見れなかったので、今回韓国での再演を観ることにしました。

今日の出演者はこんな感じ。
15071777
北側の隊長というかリーダー?役の人がかなりゴツい人で、コミカルな場面がかなり面白かった。


日本で観た時と舞台の構成がだいぶ違ってて、船の位置が反対側に来てました。
15071778
日本公演1回しか観てないから細かい違いは判らないしセリフは判らないけど、だいたいどんな場面だったか覚えてるから、1人1人の回想シーンはもれなく泣いてしまう


この帽子、舞台観る前に写真で見た時は「何だこれ?」って思ったんだけど、舞台観た後だとこの姿だけでちょっと泣ける…。
15071779

観終わったら、ちょっと早いけど余裕を持って空港へ向かうことにします。

今回荷物が少なくてリュック1つ。なのでホテルに戻ることなく手持ちの荷物のみで空港に直行出来るのです。
今後も芝居を見て帰る日程の時はこんな感じで帰りたい…。
15071780
空港へ向かうKTXを目印にソウル駅で乗り換え。

「トンイ」のハン・ヒョジュだビューティインサイド?映画かな…。
15071781

ソウル駅の乗換は距離がある、と聞いてましたが、確かに…確かに…
15071782
出口が見えない通路。ムービングウォークあるとはいえ結構な距離です。

長い通路を進んだ先に改札があったけど…AREXは仁皮空港への直通と各駅とがあるので、こっちの改札は直通列車用?
15071783

左を見ると、こっちに金浦空港って書いてあるから、改札を通らずこっちに行けばいいはず。
15071784

で、また長~~~いエスカレーターを降りた先のホームからやってきた電車に乗れば金浦まで1本。
15071785
本数が多くないので、やはり余裕を持って行動しないと時間を読み違える可能性大です。
とはいえ週末渋滞必至のバスに乗るよりマシかな。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
ガラガラの空港から帰国 バッピンス→カルククス
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。