旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/25(日) 04:02
観劇
ある人は「ジャニーズの舞台みたい」と言い、
ある人は「東方神起みたい」と言い、
ある人は「劇団新感線みたい」と言う…
この舞台、一体何でしょう??

これです。
15102401
スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」を観に来ました。
浅ーーーーーーーい歌舞伎ファンなので古典よりこういうエンタメ要素強い演目が好み

しかし幾らスーパー歌舞伎が何でも有りだからといって…ワンピース?!
五右衛門VS轟天の中でも古田新太にネタにされるほど期待半分不安半分な演目…。
話も、現在79巻まで出てる内の51~60巻を描く…っていきなりそこ?!なチョイス。
一体どうなるの?!

事前の記事では、思ってた以上に忠実にキャラクターが再現されている上
衣装が劇団新感線の竹田団吾さん。これは…期待出来るかも?!

所謂、演劇運動神経の高い人達が能力と企画と金を使って作られた2.5次元舞台。
…面白くない、わけがないはず(弱気)。

どうやらワンピースファンと歌舞伎ファンとで意見が別れるようですが
どっちも好きな人が観たらどう感じるのか???検証してみたいと思います。

2階はいつもと違う雰囲気。
限定歌舞伎仕様グッズは人気のため申込用紙に記入して買うシステム。
15102405
普段飲み物を売ってるカウンターが特設グッズカウンターになってました。さすが。売る気満々。

まずは特製フィギュアが飾ってあり、撮影のために行列が。
15102402

歌舞伎調ルフィです。
15102404

中に入るといきなり舞台にルフィ!!入った人達の反応で歌舞伎ファンかワンピースファンか判ります。
15102406

今回、セディナカードで弁当付きチケットを購入したので、ワンピース特製弁当がついてきました。
15102407

サンジが作るメニューをイメージした骨付き肉やスパゲティなど。
結構ガッツリ。ちょっとしつこかったかな
15102408
ていうかソーセージと手羽先の肉コンビにご飯とナポリタンの炭水化物コンビ。
20代仕様のメニューです、完全に。

さて肝心な舞台ですが、いきなりシャボンディの奴隷市場から始まって、かなり大胆に原作をショートカットしていきます。
が、よく考えたら歌舞伎ってこういうショートカットが多いのであんまり気にならない
いきなり名乗りながら登場するのも歌舞伎なら有りな演出
白波五人男的なルフィの仲間達の登場もかっこよかった
敢えてルフィとハンコックを猿之助が演じて早変わりをする歌舞伎演出も盛り込むことも忘れてません。
キャスト達はそれなりにうまく演じてましたが、特にボン・クレーが全てをかっさらって行きました!!!!!巳之助凄い凄すぎる。
2幕は巳之助が主役と言っても過言ではない。今後の巳之助要チェック。
15102416
ニューカマーランドの場面は新感線を思い出すバカバカしさ満載。

「東方神起みたい(CatchMeの振りに似てる)」と言われてたルフィの手が伸びる演出はこの場面だけ。
15102417

二幕目の最後の場面は歌舞伎やら何やら、ありとあらゆるエンタメ要素を盛り込みまくって客も演者もテンション最高潮!!!
興奮しすぎて涙ぐむって久しぶり一幕見があるなら二幕だけで1万円払ってもいい。何度でも観たい。
(ちなみにこのあたりの演出が「ジャニーズっぽい」と思ったのかな?と予想)。

が、二幕ラストが凄すぎたせいで三幕ちょっとトーンダウンは否めませんでした…まあ原作でオチを知ってるから余計に。

とはいえ。凄く凄く凄く!!!楽しかった!!!単純に楽しかったです。

再演有り得るかな。続編も有り得るかな。別の2.5次元も有り得るかな。
スーパー歌舞伎なら何でもありなんだな。
15102409
次が楽しみ。

と、新しい歌舞伎を楽しんだ後は…昔ながらの歌舞伎へ。
15102414
国立劇場で伝統歌舞伎保存会主催の研修発表会です。
昼に上演されてる演目の一部を若手が演じる発表会。2,000円で観れてしまう手軽さ。
座談会もあって梅玉さんなどが裏話などを聞かせてくれます。何だかお得。

演目は「伊勢音頭恋寝刀」江戸時代の殺傷事件をすぐさま脚色した狂言。一夜漬け狂言というらしいです。
何か事件が起きると1週間くらいでそれを元にして猟奇映画作ってた香港映画黄金期を思い出します。

が、個人的に当時のウイークエンダー的な話は間抜けしか出て来なくて苦手な演目が多いんだけど大丈夫かな?!
というかウイークエンダーとか人肉叉焼饅頭とかいう感想しか出てこないほど間抜けな歌舞伎認識で大丈夫かな…
15102415
と思ったけど面白かった大詰めだけだからかもしれないけど。
主役の貢はお紺や喜助など機転の効く人に助けられて無事に刀と折紙(鑑定書)を取り返した!
良かったねお紺(演じる梅丸が可愛い)この手の話にしては珍しいハッピーエンド。
ってか…さっきまで貢は関係者惨殺しまくってましたけどね…
いいのいいの主役が幸せならば。あー面白かった。

ちなみに、この格好でお解りの通り、今はハロウィンシーズン。
銀座の街にはこんな可愛い仮装の子達が。
14102412
キキとミー。キキは空飛ぶホウキの代わりにキックボード可愛い

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:2
かえる秋祭り 黒蜥蜴
   
コメント一覧
mie
拙宅へのコメントありがとうございました。

スーパー歌舞伎 私も観ました!
おっしゃるように2幕目のボンちゃんに
すべてもって行かれました(笑)
そしてサンジとイナズマを演じた隼人くんに
堕ちました(*^_^*)
今回初めての歌舞伎でしたが、正統派歌舞伎にも興味でましたよ。
こういった公演っていいかもしれませんね。
URL 【 2015/10/27 22:27 】 編集
ワンダ
> mie様

こちらこそコメントありがとうございます。

歌舞伎も古典物からスーパー歌舞伎までピンキリでいろんなジャンルの話があるんで、いろいろ試してみると意外な物にハマってしまったりするかもしれません。ただ歌舞伎の沼も…深いですww
URL 【 2015/11/01 05:37 】 編集
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。