旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/04(火) 00:37
大坂
そもそも何で大阪に来たのか?
それは大阪在住の友達と新感線の大阪公演を観るためです。
お昼を食べたのは梅田で、上演する劇場は梅田芸術劇場。
なら午後に合流する友達と待ち合わせるなら梅田、が正しいルート。

ですが待ち合わせに使うのは梅田から徒歩15分ほど、扇町のbodaiju cafe
理由は、入口のこのイラスト
大阪29

すごく落ち着けるカフェですが、入口の絵以外にはあまりカエルを
見つけることは出来ません。
レジ前にはイラストを使ったポストカードが売られてますが。

が、ちょうどカエルが飾ってある席が
空いてたので座ることが出来ました。ラッキーでした。
大阪30

友達と合流して、ひとしきり喋ったら梅田に戻って劇場に向かいます。

で、新感線「薔薇とサムライ」観劇。
東京公演でやっていた古田の日替わりネタは全く無くなってました
でも歌や動きは更に馴染んで、聴き惚れ観惚れました

観終わった後は劇場近くのおでん屋「八重福」へ。
行く前に梅田グルメ本でチェックしてたのですが土曜のラストオーダーは22時までと
書いてありました。終演が21時35分…急ぎます

まだ入れましたー。でも品切れがかなり多く、残念ながら人気メニューの
ロールキャベツやじゃこご飯は無かった…
とりあえずあるものを次々と頼んで行きました。
春菊にトロロをかけたものが美味しかったー!
あとトマト!トマトのおでんはたまに見るけど、ここのは上にチーズが乗ってて
美味さ倍増
おつゆまで全部飲んで御馳走様でしたー。
大阪31
友達と明日の約束をして別れ、難波のホテルへ向かいます。
前にテレビで見て以来、気になってしょうがなかった「ファーストキャビン」。
難波駅の13番出口から直結です。
大阪32

地下から直結のエレベーターで4階へ向かいます。便利~。
大阪33

先払い制なのでフロントで清算を済ませると簡単な説明をされ、
カードキー、クローゼットキーを渡されたら女性用フロアに入ります。
フロアは男性女性と別れているので、ここから先は女性オンリーの気楽なフロアに。

中は…進化したカプセルホテル、と聞いてましたが、どちらかというと
広いネットカフェ
大阪35

一見ただの狭いビジネスホテルのようですが、ドアはアコーデオンカーテン、
壁の上部は開いていて隣や通路の音はネカフェ並にダダ漏れです
どうやら簡易宿泊施設としての扱いなので個室には出来ないようです。

部屋に鍵がかからない分、ベッドの下の引き出し部分に鍵がかけられるようになっていて
荷物は全てそこに入れて鍵をかけておきます。

テレビは結構な大きさでベッドに寝転びながら観るのにちょうどよく、
音はヘッドフォン越しに聞くようになってます。
大阪36

でも部屋の設備より何より、このホテルの特筆すべきポイントは風呂
風呂トイレなど水回りは勿論共同。でもその風呂がサウナ付で超快適
シャンプーリンスボディシャンプーは勿論、脱衣所にはクレンジング、洗顔料に
化粧水乳液まで全て揃ってるので、肌質こだわらない人なら手ぶらでOK。

部屋の備品にはお風呂用のボディタオルもついてるので更にお風呂を満喫出来ます。
大阪37

部屋着はスパなどにあるような化繊素材だけどはだける浴衣などよりは全然快適。

眠かったので使わなかったけど深夜2時まで受け付けてるマッサージコーナーもありました。

これで朝食付4,480円でした。
近隣の音が気にならない大雑把な人ならオススメ出来るホテル。
私は快適~お休みなさい~。
大阪34
スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
GWに大阪へ。その3 GWに大阪へ。その1
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。