旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/28(月) 00:24
韓国
飛行機遅延はあったものの、何とか開演30分ほど前には目的地の駅に到着。
駅のキオスクで適当に空腹を満たす菓子を買って(夕食食べる時間無し)地上に出ます。
今夜の劇場は南部ターミナル駅から15分ほど歩いたところにある「芸術の殿堂」。
15121409
駅からの劇場までのシャトルバスもあるけど、バス停に誰もいない…ということは出たばかり?!
徒歩15分弱なら歩いても間に合う!と思って歩いていったら…劇場までの道が結構な坂道
クロークあるとはいえスーツケースを友達に預けておいて良かった…と思いつつ坂を上って劇場に到着。

今日の演目は「ウェルテル」若きウェルテルの悩みを舞台化したもので韓国オリジナルミュージカル。
チョ・スンウ、オム・ギジュン、キュヒョンのトリプルキャストです。いつものことながら年齢差無視のキャスティング。
15121411
婚約者のいるロッテに一目ぼれしたウェルテルが叶わぬ恋に身を焦がし、しまいに自らの命を絶つ話。
…ストーカーの話???いやいや一応純愛悲恋物のはず。

今日のキャストはこんな感じ。
15121410
今日のウェルテル役はキュヒョンです。

2階席の1列目を取ってみたら…手すり超邪魔絶妙に邪魔。
役者の出ている場面によって身体を椅子に沈めたり浅めに座り直したり…忙しかった
15121412
手すりを境に上下に視線をさまよわせながらキュヒョン版ウェルテルを観てみましたが、
彼は…立派なストーカーでした不気味さが良く出ていました

何せロッテの婚約者のアルベルトゥ役の人が・・めっちゃスタイルがいい
どんだけロングなんだかってロングコートを着てるんだけど背が高く足が長いから似合う。
こんな颯爽とした婚約者を遠くから睨みつける猫背で目つきの悪いウェルテル…怖い怖い怖い。
純愛悲恋物だったはずが片恋ホラー物になってて、むしろ面白かったです。

終演は23時過ぎ。急いで帰ろう~と会場内を歩いてたら右側に人だかりが。
まさかとは思いましたが、そこが役者の出口だったようです。何故正面玄関側に出てくるのか?!
大胆な帰り方に一瞬待ってみようかとよぎったものの今の時間を思い出して慌てて帰りました。

24時前には明洞に帰りつきました。ホテルに帰る途中の道に貼ってあったポスターにヒチョルが。
今度始まるバラエティの宣伝のようです。
15121413

ホテルに戻ってテレビを観たら香港で開催されてた音楽祭MAMAが放送されてました。
JPY社長が…
15121415
女の子侍らせてぶいぶい踊ってました。
15121414
濃ゆいK-POP界を観ながら寝る準備…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
カンジャンケジャン定食 初のアシアナ波乱の出発
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。