旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/18(土) 00:00
ソウル2016
今回は事前にバスルートを調べていくうち、301番バスを使うとホテルと行きたい場所と劇場をキレイに結ぶことが判ったので、これを最大限利用することにしました。

ホテル近くのLOTTE FITTIN前の通り沿いのバス停からスタート。
16051502

301番バスはこれ。さすがに全部解読するのは難しい…。
16051501

バスに乗ったらバスルートの側の席に陣取って停留所を確認しながら位置確認。
16051503
今日行く場所はどこも行ったことある場所で風景判ってるから、だいたいの降り場所は判るけど念のため。
清潭駅のところで降りたらSMマーケットまではすぐ。

ちょこちょこと新製品を出すので前回来たのにまた来てしまった。
16051504

次はさっきの反対車線の停留所から301番で東大門に戻る方に乗って、アックジョンロデオ駅で下車。
16051505
って降りて気付いたけどドンタコス、いやGRILL TACO5のすぐそばじゃん。地下鉄で来るより全然便利じゃん。

って知ったところで、ここに来るのはこれが最後なんですけどね。だって今日が営業最終日。残念。
16051506
今日で閉店だそうです。なので記念に来てみました。
最終日なのでさすがに混んでた。ほぼ満席。
お兄さんは中で働いていました。

チキンタコスを頼んだんだけど…タコスにネギ乗ってる…何か味に覚えがある…えーと…
北京ダックだ!トリ・甘めの味付け・ネギ・そして皮。完全に北京ダック。
つまりタコス、ではない。というかメキシカン風味はもはやゼロ。チリ味一切しないし。
16051507
味はタコスじゃなくて北京ダックと思えば美味しいのでいいとして…量が少なすぎる
いくらだか忘れたけど、これで1食分はある値段だったので、それなりの量があるかと思いきや。
思えば前食べた時はポテトも頼んだった…そうだった…。

ま、でも少ないなら少ないで構いません。この後のお楽しみが追加されるので。

ちなみにここ、食べ終わったトレーを置いとけばいいのかどこかへ持っていくのかがよく判りません。
先に店を出る人の様子を見よう、と思ったんだけど、最終日の週末だけあって勝手にファンの集い状態になってて帰る気配が無い。
むしろ長居するために少しずつ追加注文していってるし…。
16051508
仕方ないのでカウンター越しに店員に返しました。前もこうしたな、そういえば…。
結局この方法が判らないままに閉店してしまうんですね。謎は解けぬまま。

で、さっきのバス停から同じ301番に乗って東大門まで戻ったら、来た道をちょっと戻って次のお楽しみ平壌麺屋へ。
16051511
暑くなってきたので冷麺が恋しくなりました。

これだけだと物足りない味が。
16051509

キムチと卓上の酢を入れて、ちょうど美味しい味に。
16051510
味は自分で作るのが冷麺の醍醐味。
麺はちょっと柔らかめだったかな。でも暑い時はやっぱり冷麺。

で、さっき降りたところ(ヘリテージホテルの斜め前あたり)に戻って、同じ301番に乗ります。
16051512

するとヘドウィグの劇場、弘益大大学路アートセンターの目と鼻の先に止まります。
この劇場、駅からだとどの駅からも10分近く歩くからバスの方が全然便利。
16051513
このバス、そのまま乗ってれば大学路の方まで行きます。

東大門→アックジョン・チョンダム方面、東大門→大学路方面に行くなら圧倒的に便利な301番バス。
たぶんこれからもお世話になると思います…。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
ヘドウィグ三昧その2 ヘドウィグ三昧その1
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。