旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/07(水) 17:31
上海
脇道歩いてて見つけた店。「日系森林系」って…
所謂・・・森ガールってことでしょうか??
上海160

こんな風に上を見ながら歩いてると…
上海161

まるでヨーロッパのようで…
上海162

中国にいるということが信じられなくなりそうですが…
上海163

こういう路地で「そうそう上海にいたんだった」と目が覚める
でもこれはこれで風情があっていい雰囲気の路地です。
上海167

レストランのテイクアウトコーナーに人だかり。
人気のお店のようです。
上海164

光明村大酒家という老舗のレストラン。焼味(ロースト系)が人気。
上海165

でも隣にある蒸し物系も別の行列が出来てました。大人気
次来た時は食べてみようかしら
上海166






にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
コメント:0 トラックバック:0
2011/12/06(火) 09:40
上海
さて中心地に戻って行った先は香港式喫茶「査餐庁
上海155

香港の昔ながらの餐庁を再現した店。
今は上海在住の友達も私も、以前香港に住んでた事のある
香港仲間なのでこういうのが超懐かしい
上海154

この店、大人気だそうでランチタイムやディナータイムには
行列が出来るそうです。
上海151

メニューも香港と全く同じ。
こういうの、上海にはありそうだけど無いようです。
驚いたのは、香港では隠れメニュー的存在だった「茶走」が
メニューに載ってたこと
上海152

茶走とは「熱ナイ茶走甜要落練乳(ホットミルクティの砂糖抜き練乳入り)」の略。

と以前香港で教わりました。略すにもほどがある。

ラーメン屋で言うなら「油少な目麺硬め!」みたいな好みの注文法なので
メニューには載ってないけど言えば作ってくれる、とはいえ注文するには
若干勇気がいるメニューでした
少なくとも私が香港にいた頃メニューにこれは載ってなかった。

それがここで飲めるなんてと喜んでオーダー
ついでに懐かしのカスタードタルトとパイナップルパンも。
グラスの底に溜まってるのが練乳です。濃厚なミルクティに合うのです。
超懐かしい~そして美味しい~使ってる食器も完全香港仕様~
上海153

まったりとお茶をしたら散歩開始。
店のすぐ前にある怪しいブランドバッグを覗き見。
怪しすぎる…。
上海156

すぐ近くに農民画のギャラリーD.ARTがあります。
オーナー日本語ペラペラだからいろいろ質問出来ます。
カエルの絵の小さいサイズを探したんですが、大きいサイズしか
ありませんでした。残念。オーナーは「カエルは小さいから
小さいサイズは無理です」って言ってたんだけど…他にももっと
小さいアイテムを縮小してる絵あったのに~何故~
上海157

今日の夕食予定のレストラン。外から見るとアートギャラリーにしか
見えないし、レストランとしても洋食系にしか見えません。
が、立派な上海料理店なのです。これはまた後ほど…。
上海158

街の要注意乗り物。電動自転車。これが曲物です。
限りなくバイクに近いスピードで疾走してきます。
なのに運転手は自転車感覚のノールール
信号が赤だろうが青だろうがお構いなく飛び出してきます。
音も静かなので後ろから来ても気付きにくいので、
道路を渡るときは青信号でも常にこの自転車の存在を
意識して渡らねばなりません。怖い~
上海159




にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
コメント:0 トラックバック:0
2011/12/05(月) 09:57
上海
名物の豚角煮とかチマキとか。
チマキ美味しかったです
中に卵が入ってるのが好き
上海135

老舗の漬物屋さん。
上海136

高菜的なもの。
上海137

上海蟹は今の時期だとどこでも売ってます。
香港だと縛った状態が殆どですが、上海だと
こんな風に放し飼い。
たまに蟹同士がケンカしてますが大丈夫でしょうか…。
上海141

古い郵便局です。ポストが渋い。
上海142

入場料を払って中を見ると、中国の郵便の歴史なんてのが
見れます。かなり原始的な時代から含まれてます
上海143

頭に書いた、なんて例もあるんですが…ホントですか
上海145

郵便局のあるあたりの奥の方は小じゃれたカフェが多数あります。
風情があるんだかないんだか。
上海146

さっきチマキも食べたので、昼は軽めに麺で済ますことに。
湯団の店で湯団や餃子や麺を頼んでシェア
上海148

湯団=スイーツ、ではなく、上海では肉入りの立派なおかずメニュー。
寧波って地域が発祥のメニューだとか。モチモチ団子にスープが
染みて美味しいのです。アッツアツで食べるの大変ですけど。
って写真に湯団が載ってませんけど
上海147

ご飯も食べたし帰るか…と思ったところに見つけた
怪しい日本語看板。パーテュってなんだろう…。
上海149

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
コメント:0 トラックバック:0
2011/12/02(金) 10:17
上海
朝からホテル前はすごい人だかりでした。団体が到着したのかと
思ってたのですが…散歩を終えて戻ってみると更に大騒ぎに。
そして迎えに来た友達が運転手と共にホテルを覗き込んでるから
何かと思ったら、撮影の準備をしているとのこと。
中にはすごい機材の山と照明…。
上海150
そう、これが「危険な関係」撮影の開始だったのでした。

その時点では何がなにやらわからず「じゃ!出発しましょ!」と
向かった先は朱家角。水郷の町が観てみたいけど蘇州や杭州まで
行くのもねえ…って時にピッタリなプチ水郷の街
上海129

ここも軽くテーマパーク化してますが、やっぱり田舎風味が
漂ってていい感じです。
2時間もあれば食事しながら一巡出来ちゃいます
上海130

行きたいところの目星をつけたらスタート
上海131

ステキーステキな風景~
上海132

水郷の町って好きです。今は季節的に湿度も低い時期なのでベスト
上海133

船は…乗るより見る方がいいような
上海134

小さい屋根付きの橋もあったりなんかして。
上海138

可愛い橋~向こう側は建物と建物に挟まれた路地。
上海139

川沿いの店もいい感じです
上海140




にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
コメント:0 トラックバック:0
2011/12/01(木) 09:32
上海
4日目最終日。友達が迎えに来るまでの時間、ちょっとホテル内を散策。
上海123

ここで気付いたこと。私が泊まった6階と、1~5階は趣が全く違う
この階段も6階には繋がってないのです
上海124

3階なんてこんな踊り場があって、これを囲むように部屋があるのです。
部屋も勿論木目調のシックな部屋のようです。
例え無駄に広いツインでも、こっちに泊まるべきでした…迂闊
ちなみに下に飾ってあるのはホテルの歴史館的なもの。
上海125

著名人が泊まった部屋にはちゃんとそれが表記してあります。
指定すればこの部屋に泊まることも可能なようです。
上海126

ホテルから外に出て散歩。上海の代表的風景です。
ちょっと歩けば、というかほぼ目の前がこの風景です。
上海127

この運河沿いには欧米人受けしそうな店がいくつもあるので
軽食的な朝食には困りません。気候が良い時期なのでコーヒーを
買って景色を見ながら休憩…
ちなみに正面に見えてる赤い屋根の建物が宿泊してるホテルです
上海128






にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村
コメント:0 トラックバック:0
BackPage NextPage
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。