旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/03(金) 00:00
バリ
ケチャックダンスが終わった後は、ガイドさんと合流して予約したレストランへ。
海老大好きの友達が探してきた「サンバルシュリンプ」という店です。その名の通り海老料理が売りの店。
海老以外にも海鮮や肉メニューもあります。が、やはりここは海老尽くしで
140924055
ガイドさんが電話で確認しながら店まで連れてってくれただけでなく、
オーダーの時も横についていてくれたのでメニューの細かい部分を通訳してくれて
間違いなく注文することが出来ました。本当に助かりました

テラス席が気持ちいい後ろの方にはグリル台があって、グリルメニューを
頼むとあそこで焼いてくれてそこら中に良い香りが漂ってきます
140924056

まずは、友達がどこぞのブログを印刷してきたものを見せながら注文したものたち5品。
海老のカクテル。ライムやバジルの風味が効いてて美味しい
140924057

えびしんじょ(名前忘れた)と、シュリンプサンバルマタ。サンバルマタが美味しい
140924058

海老のグリル~さっきまでテラス奥で焼いてたやつ~
140924059

アヒージョ。注文間違えて海老すり身じゃなくてひき肉になってたけど、
これはこれで美味い。何せアヒージョのオイルが美味いからパンをお代りして
パンつけて食べまくり。
140924060
パンもアツアツの状態で出てきますよ。サービスもバッチリ。

量の感じが判らなかったので5品頼んだけど、もう少し食べられるね
ってことで追加することに。今度はガイドさんもいないから自力でメニューを選ばなければ…
と店員にお薦めを聞きながら3品追加。

カレー風味のフライ。日本人が好きそうな味
140924061

スープも飲みたいね、ってことでトムヤムクン風スープ。ちょっと甘め。
140924062

蒸し海老。ニンニクとレモングラスが乗ってて、これも美味い~
140924063

バリの味って美味しいけど感激が無い…と思ってたけど、この店は感激する美味さだわ~
と思ってたら…ここのマネージャーが日本人だった
道理でハマる味が次から次へと出てくるわけだわ

これだけ食べて飲み物1本ずつ頼んで一人あたり3500円くらいだったかな?
バリ価格で考えたら高いんだろうけど、海鮮でも安心して食べられるし
何より美味しい次にバリに来た時も食べたくなる味でした

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2014/10/02(木) 00:00
バリ
結構~な距離を車で走って、ようやく到着しましたウルワトゥ寺院。
140924038

でも信者以外は中に入れないので、門の外から眺めるのみ…。
140924040

裏の方へ行くと…絶壁
140924041

船越栄一郎を今すぐ呼んで来なきゃ
140924042

先にある三重塔がウルワトゥ寺院です。
西日が強いんだけど…このあたりは猿が多くて観光客の帽子やサングラスを
奪っていくので有名なため、この日差しの中でも帽子被れずサングラスつけられず…
直射日光浴びまくり
140924043

若干グッタリしながら一回りしたら、いよいよケチャックダンスの舞台へ。
140924044
膝上を出してはいけないので、ハーフパンツを履いてる人には腰巻のサロンを
貸し出してるため、周りには紫のサロンを巻いた人たちがウロウロ。

開始40分ほど前に入場したのでさすがに席はまだ余裕あり。
140924045
しかし飲み物を持っていくのを忘れるというミスを犯した私たち、
ジリジリ照りつける夕日を浴びながら喉の渇きに耐えて開演を待ちます…
何で水を買っておかなかったんだ自分それは今の今まで至れり尽くせりすぎて
旅気分が薄れまくってたからですちょっと反省

そうこうしているうちに日が落ちてきて…ケチャックダンスのスタートです
140924046
始まる頃にはギュウギュウの満席というか席が明らかに無いのに
後から後からどんどん客が入ってきて、最終的にはケチャの人たちのすぐ後ろに
座る羽目に

一応ストーリーがあって、事前に日本語版解説を読んで頭に入れてからの観賞です。
140924047
以前ウブドで見た時より規模が大きいので迫力がすごい

が、しかし。2つ前のカップルのタブレットが邪魔すぎて見えない
タブレット越しにケチャを見る羽目に
140924048
あまりにひどいので友達が頭をつついて注意してくれました
ウチワは胸の高さまでというジャニーズルールを教えてあげたいです

日が落ちて行くとムードも高まってきて、ケチャのストーリーも佳境に。
140924049

客席をうろつくサル。ニギヤカシ的存在。本当に猿のように身軽であちこち飛び回ってました。
140924050

火で作られた結界?!を蹴散らすサル。素足なのに凄い
140924052

と盛りあがってたら何故か突然真っ暗に
140924053
最初は火を見せるための演出家と思ったけど、火が消えた後もライトが点かず…
カメラのフラッシュでかろうじて光が当たってる程度の暗闇の中でクライマックスに
向かい…

結局最後の挨拶まで、ライトは点かないまま
これたぶん照明トラブルだと思うんだけど…特に何を言うでもなく終わってしまいました…。
140924054
ちょっと残念

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2014/10/01(水) 00:00
バリ
おはようございます~。朝食も当然、部屋に持ってきてくれます。
時間とメニューを前日までにフロントに出しておけばOK。
140924029

3人それぞれ違うメニューを選びました。私はバナナパンケーキ。
モッチリしてるけど甘くてちょうどいい朝食。
14092430

今日の予定は13時からホテルのサービスに含まれてたマッサージを部屋で受けて
15時からオプショナルツアーに出発。

それまでの間プールに浮かび…部屋の掃除は何時にしますか?と電話が来たので
じゃあ10時に、と答えて…その時間、部屋を出ないとダメかな~?どっか出かける~?
140924031
なんて話してたら、どんどん面倒臭くなってきて…部屋にいるけど掃除お願いします
ってことにしました私たちソファで丸まってるからタオル交換とゴミ捨てだけ
お願いします…とソファでダラダラ。なんかすいません

ランチで出かけるのも最早面倒臭い…ってことで、ルームサービスで軽食を頼んで。
140924032
シーザーサラダとフライドポテト。サラダは奥の方にチキンやベーコンが
ゴロゴロ入ってて結構なボリュームでした。

日本からいざという時用に持ってきてたアマノフーズのにゅうめんを食べて過ごしました…
VIVA堕落
140924033
アマノフーズのにゅうめん美味しい~海外旅行の必須アイテム

そして翌日の朝食メニューをまたもや選びます。ワッフルとか和食とか
いろいろあって毎日飽きません。
14092434
しかし何故かアフタヌーンティの用紙は日本語あるのに朝食の用紙には無し。
逆にした方が良くない??

13時には部屋に3人のエステティシャンが来て1時間のボディマッサージ。
私はSMAPの2008年ライブDVD流しっぱなしのリビングで施術を受けたんだけど
途中でソフトバンクCMパロの映像が流れ始めた途端に施術がぎこちなくなって…
どうやら犬が喋ったりメンバーが女装したりする映像にくぎ付けになってたらしい
終わった後に「これは日本の歌手?ハンサムボーイズね」と言ってたので
気に行ってくれたようです
この施術のお姉さん、手の平がとても温かくてマッサージが超気持ちよかった

1時間癒された後に出かける準備をして、15時にホテルに送迎が来たので出発~。
14092435

ウルワトゥ寺院+ケチャのみ(ディナー無し)というプランにしたかったので
スカスカバリさんにお願いしてました。カエルシャツが目印で判りやすい
140924037
このガイドさん、最初は無愛想かな?と思ったけど、帰りに行きたいレストランが
あると言ったらいつの間にか予約もしてくれて、とても親切で助かりました。

途中で立ち寄った土産店。団体御用達の店だったけど、そんなめちゃ高な値段じゃ
無かったのでちょこちょこと買い物してみました。
140924036

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2014/09/29(月) 00:00
バリ
連休中の日程でのバリ行きを決めたのが遅く、いざツアーを探したら
希望する時間帯(週末夜発)の飛行機の空席が無い…
と思ってたらバリ王だけ空席ありの返事!さすがバリに強い会社

即効で飛行機を抑えて貰ってからホテル探しを始めて…あちこち写真やクチコミを見て
3人で泊まれてスミニャック付近で…と探した結果、このカムエラヴィラススミニャックに決定。

バリ王の送迎でホテルに到着し、まずはフロントのある建物でチェックイン。
1回のディナーと1回のエステが付くプランだったので、まずはそれの日時を決めて
当日のアフタヌーンティの飲み物も注文して…とやること盛り沢山
早い時間(昼前)だから部屋に入れなかったらランチにでも行くか…と思ってたら
用意出来てたようで無事に部屋に入れました。

写真通りの部屋が、ドーーンテンション上がる~
140924010
奥がベッドルーム、反対側に同じ形のベッドルームがもう一つあって合計4人泊まれます。
とはいえ奥のベットルームはキングサイズのベッドなので家族連れなら5人くらいは余裕。

リビングはこんな感じ。キッチンはガスコンロ2口、レンジやウォーターサーバーもついてます。
140924011

ドでかいソファとテレビにDVDプレーヤー。
日本からお気に入りDVDソフトは持ち込み済ビデオパーティするぞーー!
140924012
このソファの座り心地が良すぎて…もう外に出たくなくなる…

ソファの後ろにエステ用ベッドが。ここで開放的にマッサージを受けることが出来ます。
でもゴロンと横になりながらテレビを見ることも出来ます
140924016

ベッドルームはこんな感じ。広い~!
140924013

風呂はこんな感じ。バスタブがでかすぎて…お湯をためるのが大変そうなので
使いませんでした
140924014
ベッドルームとは別にバスタブにもエアコンがついてるので快適

バスタブの反対側にはトイレとシャワーブース。とにかくどこもかしこも広い。
140924015
このお湯が、ボイラー式なのか時間帯によってはぬるま湯しか出ない時がありました
遅い時間は注意が必要かも。

部屋が快適すぎてゴロゴロしたくなりますが、お腹も減ってきたので
まずは近所のレストランまでランチに出かけることに。
140924017
ホテル前の道、クチコミでは「悪道」「舗装されてなくてボコボコ」と言われてたんだけど
ここ数年で舗装されたのか?!全然そんなことありませんでした。
この通りはヴィラがどんどん増えてきてるらしいので舗装されたのかも?!
夜も暗くて危ないと言われてたけど、ヴィラの明かりが点々とあって問題無かったし。

付きあたりとの角に位置する高級スーパーのバリデリ
有名な店なので、タクシーに乗った時は「スミニャックのバリデリの近く」と言えば
まず間違いなくここまで来てくれるのが何より便利な目印でした
140924018
紀伊国屋スーパー的な?!輸入食材も含めていろんな食品が売ってます。カフェも併設。

バリデリのすぐ前が有名なプラナスパ。明後日ここに来る予定。
140924019

しかしやはり…暑い暑過ぎて動き回る気にならない
本当はこの道を右に進むといろいろと店があるはずで、スミニャックのホテルに
したのも、そういうお店散策をするはずだったんですが…

無理

というわけで近場のカフェに飛び込む
140924020
日本で見たことのないファンタストロベリー。かき氷のイチゴシロップの味がしました

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2014/09/28(日) 01:13
バリ
バリに出かけてきました。最初に行ったのは5年ほど前で、しかもウブドのみ。
今回はクタに近いスミニャックのヴィラでゆったりのんびりするのが目的です。

仕事を終えたら、そのまま羽田へ,向かい夜便で出発→朝にバリ島着。
なかなかベストな日程です。
早朝便と違って余裕を持って羽田に行けるので、空港で夕食を食べて買い物して…
というつもりでいたら、同行者が1名、電車を乗り間違えて何故か横浜まで行ってしまい
搭乗時刻70分前に羽田駅到着というギリギリな事態に

これが日系の会社なら「まあ何とかなるだろう」と思えるけれど、今回はシンガポール航空。
初めて乗るので加減が判らない…そもそもゲート集合予定時刻が出発1時間前って早くない?!
早め早めに何とかしたい空気が漂ってる…カウンターで聞いても「大丈夫」とは言ってくれない…

というわけで、各自協力体制で宅配の荷物を受け取ったり両替しておいたりと走り回り、
何とか出国出来たのが出発50分前間に合って良かった
焦りながらも出国後のフードコートでうどんを食べて、何とか無事飛行機に乗り込めました。

で、直前にうどんを食べたから全然お腹減ってないのに、結構早い時間に出てきた
機内食その1。鶏の照り焼き。照り焼きちょっと食べたら美味しかったけどさすがに食べられず…。
140924001

機内食その2の朝食。パンが普通に美味しかった。
140924002

機内映画はいっぱいあるけど、やっぱり日本語字幕や吹替の対応されてるのが少なく…
怒り心党でやってたベア・グリルスの番組があったので観てみた
140924003

で、シンガポールで乗継です。行きは2時間ほど余裕があるので乗継も余裕。
しかも次の搭乗ゲートが降りたゲートの斜め前帰りもこのくらい近いといいな…。

何故かカエルがトレードマークになってるらしいSAKAE SUSHI。シンガポールのチェーン?
気になる…オリジナルグッズまで売ってたよ…。
140924004

シンガポールだけあって香港の餐店チェーンが出店してたりして餐店メニューが豊富。
140924005
でも早朝5時台だと免税店とレストラン以外はさすがに開いてないから
買い物することも出来ず…うろうろするのも疲れるのでゲート付近で座って待つことに。

24時間稼働のハブ空港を謳ってるだけあって、仮眠スペースが豊富です。勿論無料。
そして場所によっては充電(コンセントもUSBも)OK。素晴らしすぎる。
140924006
羽田や成田もこういう部分を見習わないとアジアのハブ空港への道は遥か遠いよ…。

機内食その3。朝方にこのメニューを見て若干げんなりしてたんだけど
一口食べたら「あれ?美味しい…」とパクパク食べられちゃった。
シンガポール航空の食事が美味しいって本当だったんだな~
140924007
さすがシンガポール。唐辛子が別についてきました。お好みで辛口に出来ます。

中国の音楽番組を選んだらケリー・チャンとイーキン・チェンがデュエットしてました。
懐かしい~
140924008

シンガポール航空は離陸前から着陸後までモニターが稼働しているのでずっと
映画が観れます。が、イヤフォンは結構早めに回収されてしまう
とりあえず自前のイヤフォンを2穴の1つに刺すと、とりあえず片耳だけ聞こえるそうです

そんなこんなでバリ島に到着。空港は最近新しくなったばかりなので昔と印象が違う…。
140924009
この空港のせいでビザ代&空港使用料が値上がった、という噂…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
BackPage
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。