旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/08(水) 00:53
バンコク
マッサージを終えた後は夕食…の前にお買い物へ。

サラデーンはタニヤプラザという大戸屋や牛角など日本料理店もすごく多いのですが。
それはたぶんオジサン達が多いからだと思う…ここは夜の男たちのパラダイス。
160422223
駅から宿泊ホテルと反対側の通りに降りると屋台と呼び込みでごった返してます。
それ以上に多いのが風俗店。その手の店が多いので有名なパッポン通りがあるのです。

屋台で売ってるものはアダルトグッズやAVが多いし。
呼び込みのお兄さんは「SEX SHOW」と書かれたチラシを持ってるし。
声をかけても乗ってこない男性に布の少ない服を着た女性が悔し紛れに「ARE YOU GAY?!」って捨て台詞吐いてるし。

そんな怪しげなパッポン通りですが、何故か普通のスーパー「FOOD LAND」があります。パッポン通り2の方。
160422224
結構広くて何でもありました。しかも24時間営業。

今はマンゴーの旬。というわけでマンゴーを買いにきたのです。
160422225
1kgで125バーツなので1個あたり42バーツほどでした。これはいろいろある種類の中でも高い方。

そしてまたポメロ。
160422226

で、夕食。今日はお世話になったから、従妹の食べたいものでいいよ!と聞いてみたところ。
「職場のタイ人が牛肉NGなので最近牛の焼肉を食べてない…」
ってことで、じゃあ「牛角」で焼肉だ!と思ったのに、まさかの満席

どうする~?どうする~?と言ってたら、すぐ近くに見つけた「つぼ八」の看板。
「焼肉じゃなくてもいいです」とあっさり方向転換してつぼ八に入りました。
160422229
入ってしまえば食べたくなるのはこんなものばかり…やっぱり日本人ですから。
そうそう甘辛酸っぱいものばかり食べてはいられないものです。ああ美味いわ冷や奴。

しかしさすがつぼ八。
店員も当然の如く日本語で話すし客も日本人だらけ(隣は若いタイ女性とオジサマの同伴出勤カップル)。
会計しようとしたら「JCBカードなら10%OFFです」と先に言ってくれる丁寧さ。ここは完全に日本…。
現地社員を教育する側の従妹「見習わないと」と仕事モードに入ってました。

さて、軽めに夕食を済ませてホテルに帰ったら、おーたーのーしーみーのーー^^
マンゴー!!!
160422230
携帯用のプラスチックナイフで切ったから汚い断面になってしまいましたが3枚におろして。
げ・き・ウ・マ!!!激甘!!!完熟濃厚マンゴー…
こんな美味しいマンゴーが130円ほどで食べられるなんて…泣ける…
激暑で体力奪われまくったバンコクだったけど、こんな美味いマンゴーが食べられただけで来た甲斐ありました。
明日には帰るからね…さよならマンゴー。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/06/05(日) 20:00
バンコク
従妹は午前中に用があるので、午後にランチで合流することにしました。
それまで、ランチ場所の近くのショッピングモールを散策です。

スクンビット駅を降りて、そのまま上に行くと辿り着くのがターミナル21。
入口は空港、各フロアは外国、というコンセプトらしくロンドン階や東京階があります。
160422210

東京階。というか日本階。とはいえ売ってるものは日本とは全く関係ありません。
160422211
それは他の階も一緒。入ってる店はタイブランドや海外ブランドの服や雑貨。
雑貨系は昨日のアジアティークと結構被ってたみたい。

タイブランドの服が見たかったんだけど、残念ながらそのフロアが改装中…。
160422212
面白いから東京階をグルグル回ってしまう。日暮里って何だ。

そうこうしてたら早めに用事の終わった従妹から「もう店に着いた」と連絡が来たので慌てて店へ。
160422213
ワナカームという老舗レストラン。

グリーンカレーが有名な店…だったんだけど、チキンが美味くて、これだけでお腹いっぱいになってしまった。
空心菜の炒め物も昨日のフードコートとは違うなー美味しいなー。今度また来て他の食べてもいいかも。
160422215
竹筒に入ったご飯はもち米です。もち米も美味いね。タイ料理と合うね。

食べ終わったら、サラデーン駅に戻って、今日のメインイベント、タイ式マッサージです。
160422217
サバイというお店。サラデーン駅の目の前。

足マッサージも全身マッサージも1時間250バーツだから約750円くらい。
激安!って思ったけど、この辺のマッサージ店、割とどの店もこのくらいの価格。
むしろ昨日のワットポーがちょっと高いくらい。
160422218

でも今日受けるのは普通の古式マッサージ、だけじゃなく、このトックセン。
160422221
凝ってるところを木のノミみたいものでコンコン叩いて解すという力技。

2階に案内されるとこんな看板が…
この付近はパッポン通りもあって怪しいマッサージ屋も多いので、勘違いしてくる人もいるのかもしれません。
160422220

場所は怪しいけど施術はちゃんとしてました。
カーテンだけで仕切られ布団を敷いた場所に寝かせられて最初は一通りマッサージ、そのあと凝った場所をコンコンコン…
そんな強くないから痛くは無いけど詰まってる部分をほぐされてるみたい。
160422219
〆は古式マッサージでグイングイン引っ張られておしまい。すごい気持ち良かったー!!!
2時間みっちりやってもらって700バーツ。2100円。
従妹が持ってた日本語フリーペーパーの割引クーポンで1割引でした。
タイの物価ってマッサージだけが突出して安く感じる…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/06/04(土) 20:00
バンコク
3日目の朝食はパンケーキと茹で卵と、付け合わせにパプリカ(ピーマン)を選んだらば。
160422200
茹で卵が2個来たのはいいとして、ピーマンが予想外の形で出てきました。みじん切り…。
茹でた?レンジでチンした?一応火は通ってるけど炒めた様子が無いし…謎のピーマンみじん切り。

今日の予定は午後からなので、午前中はホテルの6階にあるプールでゆったりと過ごすことにしました。
160422201

プールは6階と聞いてたので屋上?と思ったら、階の一角がプールスペースになっていて。
160422202
しかもデッキチェアがあるのは6階、プールがあるのは5階。
端の階段を下りたところにプールがあるという変則的な作り。

建物のデッドスペースに無理矢理作った感溢れるプールです。
160422203
プールとデッキチェアを階段で移動しなきゃいけないのは面倒だけど、ほぼ貸切状態だったのでこれで充分。

デッキチェアでうとうとしてたら段々日差しが強くなってきたので部屋に戻って出かける準備をしてると。
160422204
2時間の時差のため「とと姉ちゃん」昼の再放送がちょうど放送始まったところでした。
高畑充希いいな~。ドラマとしてはいまいちだけど。

見終えたらホテルを出て。今日の目的地へ向かうため地下鉄に挑戦。
160422205
ホテルのある場所はBTSサラデーン駅の他に、地下鉄シーロム駅があります。
駅名が違うので判りづらいけど殆ど同じ場所。

BTSのカードは使えないので切符、というかICチップ内蔵のトークンを買わないといけません。
160422206

英語表記にしてスクンビット駅を選びます。
160422207
スクンビット駅もBTSアソーク駅とほぼ直結してるんだけど駅名は別。
BTSだと1回乗換が必要だけど地下鉄なら1本で行けます。

お金を入れるとトークンが出てきます。
160422208
乗る時はICカードと同じようにタッチ、出る時は穴に入れて出るタイプ。

地下鉄は、この1本のラインのみ。シンプル。地下鉄はエアコン効いた屋内で待てるから快適~
160422209
地下鉄増やしてほしい…。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/06/04(土) 02:08
バンコク
バンコクに来たからには、これを観に来ないと!!のニューハーフショー!!

幾つか有名店がありますが、やはり老舗に一度は行っておかないと。
というわけでカリプソ・バンコク・シアターに来ました。
160422168

入って2階に上がると、まずはレストランになっていて、その奥に劇場があります。
ディナー込のチケットの場合は手前で伝統舞踊などのディナーショーを観てから劇場に移動するようです。
160422169

パンダバスで予約したら端とはいえ最前列でした。
160422170
1ドリンク付きチケットにしたけど、コーヒーも選べるのがありがたかったなー下戸としては。

結構広い劇場だけど、ほぼ満席です。
160422172


始まりましたー。
160422176

ゆうたろうにしか見えないプレスリーが出てきたり。
160422177

何か突然こんな人たちが目の前に現れたり。
160422179
近い近い近い。

FROM JAPAN~とか紹介されながら「河の流れのように」の曲に乗ってこんな人が出てきたり。
160422182

FROM KOREA~と紹介されながら「アリラン」の曲に乗ってこんな人達が出てきたり。
160422183

たまに普通の男性が出てきたり。
160422186

男性も女性も混ざりあって何だか判らなくなりつつも、ついつい顔や体の作りこみ方に注目してみたり。
160422187

THE 混沌。
従妹も事前に言ってたけど演じてる人達の年齢層が高い((((;´・ω・`)))。
でもその分貫禄があります。あと…作りこみが半端無い(身体も顔も)。
顔の不自然な立体感やホルモン剤の有無がありありと判る肉付きの差に注目してしまいました。

作りこみ半端無い例。
160422189

そういう細部を見てるうちにショーもフィナーレに。
160422190

終演後、出口には出演者が勢ぞろいして手招きをしています。
160422192

パンダバスで聞いた情報では40バーツのチップを払えば一緒に記念撮影が出来るらしい。
彼女たちはチップが欲しいから必死に「写真撮りましょう~」と誘ってくるのです。
が。

明るいところで間近で見ると…怖いΣ(´Д`*)
鼻筋に物差し突っ込んだような不自然な鼻が怖いΣ(´Д`*)
宝塚ばりに塗りこんだメイクが怖いΣ(´Д`*)
160422193
夜の蝶は夜空を飛ぶから綺麗に見えるのね…と夢から覚めながら店を出ました。

でもショーパブ自体は楽しいから、今度別の店にも行ってみたい(〃▽〃)

ショーが終わったら、来た時と同じボートに乗って帰ります。
160422195
ボートを降りたところに駅があるから便利。

ホテルの前のコンビニでおやつと飲み物を物色。
160422196
バンコクのセブンイレブン、意外と充実してます。パン美味しそうだったし。

でも何となく不安だったので明治のマンゴードリンクと明治ブルガリアヨーグルトはちみつ入り。
160422198
どちらも60円くらい。ドリンクもヨーグルトも安心安定の味でした。

NHK見てたらBABY METALが出てたので注目してしまった。
160422199
可愛い子がヘビメタ歌いながら格闘取り入れたダンス踊ってる…
何か見たことあると思ったら劇団新感線だ。
スサノオあたりの頃の劇団新感線だ。


ノスタルジー。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/06/02(木) 08:00
バンコク
到着しました、アジアティーク・ザ・リバーフロント。
160422159
赤レンガ倉庫的な、観光客向けのスポットです。

とはいえ外国人観光客向けなのかタイ人向けなのか良く判らない出店が多くて「あまり人気が無い」というのも頷けます。
160422160
週末なので人はそれなりにいるけど、店舗は割とガランとしていて空き店舗も多い。

散策してたらこんなところにもあったNARAYA。ここはめちゃめちゃ賑わってます。
実は昨日もセントラルワールド店で物色してました。
160422163
一時期日本でもCAから火がついて流行ったキルト素材のバッグのブランド。
軽くて使いやすいのは知ってたんですが…タイでこんなに安いなんて知らなかったよ!!!!
何せ殆どのバッグが2,000円内。ポーチ類だったら300円程度。サイズも種類も豊富。
更に定番デザインの無地のサテン生地の他に季節物の柄物コットンが無限に展開…
サイズと柄とでどれを買おうか迷った挙句に全部籠に入れちゃう客がレジに列を成してます。
それがNARAYA。

かくいう私も行くまでは「リボンついてるのは好みじゃないからな…」
なんて言ってたのに気付いたら籠に色違いのバッグが入ってました。
NARAYA、恐ろしい子…。

昨日買った癖にまたもやNARAYAで物色、した後にNARAYAのすぐそばにあったMANGO TANGOへ。
160422162
マンゴアイス・マンゴプリン・生マンゴーのセット。マンゴー激美味
今の季節、暑くて辛いけど、マンゴーの旬ということだけで来る価値あるかも。

そうそう、ここへ来たのはニューハーフショーを観るために来たのでした。
というわけで事前に予約したチケットを受け取らないと。
160422161

開演までの間に夕食を、と思ったけどマンゴー食べた後なのでちゃんとしたレストラン入るほど空腹でもなく。
フードコートで軽めに注文しようと、そこそこ混んでる店を見かけて入りました。

どこで食べても美味しい空心菜の炒め物。
160422164
海老のガーリックフライ。
160422166
グリーンカレー。
160422165
フードコートなのでエアコン効いてなくて、こんな暑い所だと食欲無いな…と思ってたんですが。
暑い中で食べるグリーンカレーがめちゃくちゃ美味かったカーッと毛穴開いて発汗していくのが判りました。
グリーンカレーはこの気候の中で食べるものなんだな…と汗だくになりながら痛感。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
BackPage NextPage
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。