旅するワンダ

遠くへ行きたいワンダの旅。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06

ワンダ

Author:ワンダ
ワンダの徒然なるままの旅記録…

*灯之写にっき
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/06(日) 10:45
国内旅行
「志摩」は、改装された土産屋の並ぶひがし茶屋街の中で、文政三年当時のまま現存する建物だそうです。
16100922

お茶やさらんらしく、まずは帳場。
16100921

台所。でも料理は外から出前を取るシステムなので、ここでは本格的な調理はしなかったそうです。
16100920

台所に繋がる石室。
16100919

2階に上がってすぐのところにあるのがなかの間。
16100915

壁に三味線がかかってるのがいい。
16100914

前座敷にて説明があります。
ここは舞や三味線や唄などの芸を楽しむ場なので、そういう芸を判る人じゃないと来ない来れない。
昔の商人は芸を楽しむこともたしなみの一つだったから、自分たちも芸事を嗜んでる趣味人が楽しむ場所だったとか。
てっきり武士が来る場所かと思ってたら違ったようです。
16100913
お茶屋は住居として建てられてないから柱が少なく壁も薄く耐久性に欠ける。
なので、昔のままで現存しているのは珍しいとか。なるほど。

広間の向かい側が控えの間。こちら側が舞台になるわけです。
16100912

襖の取っ手にも細工がしてあります。
16100916
柱は全て漆塗り。

奥は庭に面していて、向こうに見えるのは離れ。
16100917

離れだけ柱が白木のまま。そのせいか明るめで優しい雰囲気。
16100918
派手な舞を観るのではなく三味線などの音だけを楽しみたい客のための部屋だとか。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント:0
2016/11/05(土) 10:00
国内旅行
連休のひがし茶屋街は竹下通りのような人の群れ…。
16100909
着物をレンタルしてくれる店があるので明らかに着なれてない着物姿の人も目立ちました。

ひがし茶屋街は商いに貪欲な観光地なので、店も買いやすい雑貨店から工芸系まで様々。
16100910
東山ギャラリーエッジ。北陸の手作り作品を集めた店だとか。

カエルあったーーーー!!チタンと九谷焼で出来たピンブローチです。
16100911
これは他にも掘り出し物が見つかるかも…

とカエル探しスイッチがONになり、ひがし茶屋街をしらみつぶしに探すことにしました。

結果、見つかることは見つかりました。
手のひらサイズのツルっとした石に金の蒔絵細工が施されたペーパーウェイト。
お値段…43,200円
うーーーん…迷ったけど、河原に転がってそうな石に43,200円は…止めておきましょう。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/11/04(金) 10:00
国内旅行
初めての北陸新幹線。鉄ヲタではないが高まる…
16100901

普通席でも全席コンセント装備。椅子の枕は可動式。新しい列車はいろいろ便利になってるなー。
16100902

2時間半ほどで金沢に到着。昔は乗り換えながら4時間近くかかったんだから…便利になったもんです。
16100903

連休だから駅前大混雑!!これじゃ観光用の巡回バス乗れるかな?と思いつつも1日フリーパスを購入。
16100904
観光用のバスだけじゃなくて普通の市バス(1回200円)も乗れるので、やはり買って正解でした。

まずは香林坊のホテルに行って荷物を預けて。
16100905
いつもの東横イン。

後から来る友達と待ち合わせてる、ひがし茶屋街の十月亭へ。
16100906

こじんまりとした加賀料理のランチを頂きます。
16100907
蓋開けて撮れば良かった…左奥が治部煮です。


デザートに金箔が乗ってるあたりが金沢モード。
16100908

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/11/03(木) 23:00
seventeen
書くだけ書いてUPをすっかり忘れてた夏の記事…
今更だけど備忘録として残しておくことにします↓
------------------------------------------

セブチことSEVENTEENのコンサートを観るため中野に来ました。
16080906
中野サンプラザの周りをぐるぐる回っててくれたADトラック。

知らない人が見たらセブンティーンアイスの宣伝だと思うだろうな…。
16080905

この日の気温37℃。体温より高い灼熱地獄。こんな日にグッズ購入で並んだら死んでしまいます!!!

でも大丈夫。グッズは(一部除き)ローソンで事前購入可、ペンラはローソンで事前予約して当日受取可。
当日のグッズ販売は整理券制。
というわけで、ペンラを早めに受け取りつつ暑さのあまり欲しくなったタオルを買うため整理券を貰ったら即移動!

ランチを食べに中野ブロードウェイの台湾精進料理屋「香林坊」へ。
カウンターだけの小さい店で昼過ぎには満席になる人気店。
16080901
マクロビだのヴィーガンだのはよくわからんのですが中華の精進料理が大好きです。
香港では好んで行ってたけど日本ではあまり見かけることが無く…
日本で中華の精進料理を食べられる店を探したらここがヒットしたので気になってた店。

一押しらしいカツ定食。大豆とシイタケで作られたメンチ風味カツです。
16080902
地味な見た目だけど、おしゃれマクロビカフェとかにある薄らぼんやりした味の豆腐ハンバーグより確実に美味しい。
今度他のメニューも食べてみよう…。

食後、カフェを探してたら雑居ビルの中で見つけた「支留比亜珈琲店」。
メイドカフェの上の階にあって若干不安になりつつも入ってみたらよい喫茶店でした。
16080903
お菓子ついてくるなんて名古屋みたい!と思ったら名古屋が本店だった。納得。

受け取ったペンライトの点灯確認。
16080904
11時に行って貰った整理券の集合時間は13時~13時半。開場時間は13時。
ランチ&お茶してから行けばちょうどいい時間。事前予約も含めて何て快適。何て画期的。
今までグッズ購入に整理券貰ったことないんだけど、何で他のイベントでやらないのか不思議。
ただ並ばせるなんて邪魔になるだけだし並ばせるのに人員必要だし無駄だらけじゃない?
他も追随して欲しいわーこの方法。

で、時間になったのでグッズ売場に行ってみたら、タッチの差でタオル売り切れて買えませんでした…。
まあ待った挙句に売り切れだったらショックだけどストレスフリーで売場まで来てるから諦めもつくってもんです。

ほんの数分、グッズを買う間に日傘を閉じただけで日焼けした気分…
慌てて会場に入り1回目。
1階最後尾に近い席だったけど、さすがに中野サンプラザのステージに13人は狭い(笑)。
そうでなくてもパワーある子たちだから既にホールクラスでは収まりきれないのかも。

ボーカルチームのステージではジョシュアの音程にハラハラしたりソクブーのレベルの高さに驚いたり。
ヒップホップチームのステージではイケメン封印の目隠しにかえって萌えたり。
なんてこともありましたが、じゅんぴ推しとしてはパフォーマンスチームの舞台に釘付けでした。
一糸乱れぬというより4人とも違うタイプのダンスだから何度見ても飽きない、というか4人いるから4回見たい。
スーツ姿のNO FUNなんか13回に分けてじっくり見たい。
なのでDVD化を強く望みます。待ちますよ…。

さて、若さゆえのハイテンションで2時間強つっぱしり1回目終了。

16時過ぎから2回目19時開演まで半端な時間、サンプラザ裏手にあるグッドモーニングカフェへ。
何か食事を…と思ったけど半端な時間すぎて料理メニューが少なかったのでケーキを注文。
16080907
でもケーキ食べてるうちに17時を過ぎて料理を頼める時間になったので肉やらパスタやら早めに夕食を済ませました。

で、2回目へGO!ようやくマシな気温になってきた…。
16080908

2回目は2階席のほぼ最後尾の端。でもおかげで13人のフォーメーションを上から観ることが出来ました。
すごく立体的に形作ってて面白かった!天井席でも楽しめるなー13人。

この子たちはここ1年ばかりの活動の仕方が何となく韓国っぽくない(特に日本での活動)なーと思ってたんですが。
最後の挨拶で、2年前に日本のスタッフにパフォーマンスを観て貰ってたと話してたので、割と念入りに準備してたのかな?
だとすると今後も、割と堅実に日本活動してくれるのかな?パフォーマンス重視の活動してくれるかな?
ステージで歌い踊ってくれるならどんどん追うし金も落とすけどハイタッチ会連発されたら萎える…
どうかコンサート中心の活動してくれますように。

2回目終了後、付近のカフェはどこもいっぱいだな~と思ってたら、大人の喫茶室ルノアールはガラガラでしたw
16080909
ここが空いてるってことが何よりセブチの客層の若さを物語ってる気がする。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
2016/08/22(月) 23:20
九州
行きは早い時間だったので空いてたバスですが、チェックアウトに合わせた11時発の帰りのバスは混み混み。
16072289
外国人もすごく多いです。

帰りのバスは床が木目調になってたりして快適。
16072290
ぐーぐー寝てたら博多駅に着いてました。行きは途中でトイレ休憩があったけど帰りはノンストップだったような。
勿論バスにトイレはついてるので心配はいりません。

最近どんどん変わる博多駅。いつの間にか丸井とKITTEが出来てました。
16072291
そういやここに郵便局があったなー。全然風景が変わってしまった。

KITTEの地下に、水炊きで有名な「とり田」のタンタンメン屋が出来てました。何それ気になる!
16072292
というわけで早速入ってみました博多担々麺とり田
あっさり目の品がいい担々麺。期待したほどではない…かな。
このフロア、他にも美味しそうな店がいろいろ入ってたから、そっち入れば良かったかなー。
ま、次に来たら他の店に入ってみます。1人もつ鍋の店とかステーキの店とかも美味しそうだった…。

1階に上がって駅前を歩く人達を眺めながらタリーズで一休みしたら、一旦家に帰ります。
16072293
一応帰省を兼ねてるので遊んでばかりではいられません…。

そして翌日。

福岡空港に直行して、空港の七菜彩に入ってみました。
16072296

ごまだれで食べる地魚の海鮮丼。
16072295
ごまだれが美味い。

食後は滑走路が見えるカフェでお茶したら。
16072297

お土産を諸々買って、美味しそうな大福を買ったら飛行機に乗り込みます。
16072298
福岡空港は今大改装中。どう変わるのかなー?さすがに明太子オンリー推しはやめてくれるかな…
今までの土産コーナーは、そんなに明太子ばっかりいらないよ!ってくらい明太子だらけだったので。
もっと他にも美味しいものあるよー!ってのを知らしめてくれるレイアウトになってくれると嬉しい。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
コメント:0
NextPage
QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。